ベタ

ベタの飼育方法・混泳と必要な道具について

ベタと流川そら
流川 そら
流川 そら
ベタって1匹1匹、姿や色彩が違っていてとても魅力的ですわ。
ユウマ
ユウマ
ベタは本当に同じ種類なのかと思うくらい、バリエーションがすごいよね。
菱形 ろろろ
菱形 ろろろ
今回はベタの飼育方法についてご紹介します。

ベタの情報

画像元:charm

charm-ベタ
※スマホは表を横にスライドできます。

名称 ベタ(トラディショナル)
学名 Betta splendens var.
別名 闘魚、トラベタ
分布 改良品種(原種:タイ)
最大体長 7cm
温度 20度~28度
水質 弱酸性~中性
人工飼料、生餌

表の情報はcharm様より引用しております。

お店で販売されている主な名称

・ベタ

ベタ・ドラマチック
ベタの種類とカラー(色彩)まとめベタと一言で言っても様々な種類とバリエーションがありますよね。ハーフムーン、クラウンテールなどのタイプ別、ソリッドカラーや、鯉ベタなどのカラー(色彩)別に分けてご紹介致します。...
ユウマ
ユウマ
ベタの種類などはこっちの記事で説明しているよ

ベタを飼育する際のポイント

ポイント

・ベタは1水槽1匹まで
・コップで飼うのは難しい
・水槽は30cm前後を用意
・冬はヒーターが必要
・混泳は基本的に不可
・繁殖も初心者は無理と考えよう

水槽は30cm前後の大きさの水槽を用意してあげよう

ベタは丈夫なため、アクアショップでもコップ程の大きさの水槽に入れられていることが多いです。

アクアショップは適切なタイミングで水の入れ替えをしています。

水量の少ない容器では水質の悪化が激しく、毎日~3日に1度以上水替えが必要になります。

水替えの頻度が多いとベタにも負担になるため、水量の多い水槽で飼育してあげましょう。

流川 そら
流川 そら
人間に例えるなら1畳間と6畳間どちらの方が健康に生活できるか考えてみると分かりやすいですわ。

ベタは熱帯魚だから冬場はヒーターが必要です

ベタに最適な水温は27℃前後なので、冬場はヒーターが必要になります。

水量にあったヒーターを用意しましょう。

流川 そら
流川 そら
一応、水温を20℃以上に保てるならヒーターは必須ではありませんわ。ただ、気温の急激な変動があった場合は水温も影響されますから、ベタに負担が掛かる場合がありますわ。

混泳はできない?

本場のタイでは闘魚として、オスのベタ同士を戦わせる競技も行われています。

ベタを一つの水槽に2匹以上入れた場合は、最悪弱いベタは噛み殺されてしまいます。

特にオスは攻撃性が高いので要注意です。

ベタのメス同士の混泳は可能と言われておりますが、気性の荒いメスベタもいるので問題ないとは言えません。

ベタ以外の魚との混泳についても、ベタが他の魚を殺してしまったり、他の魚がベタのヒレを食べてしまう場合があるのでオススメはできません。

綺麗な状態を保ちたいのであれば、ベタは1水槽1匹だけの単独飼育をしましょう。

流川 そら
流川 そら
っで、ここまではテンプレとして実際のところどうなんですの?
ユウマ
ユウマ
えっ!?アクアリウムサイトの説明としてはこれが答えだよ。
ユウマ
ユウマ
実際のところは、混泳もできなくはないよ。ただ、リスクが高いから無難な説明で混泳できなかった時の苦情が来ないようにするサイトが多いんだろうね。
流川 そら
流川 そら
だ・か・ら、それも踏まえたうえで知りたいから聞いているんですのよ?
ユウマ
ユウマ
どうしても、混泳をしたい人は下を読んでねでも、繁殖目的以外なら混泳はオススメしないよ。

結論としてはベタは単独飼育を推奨します

ベタは攻撃性が強い観賞魚です。

最初は上手く混泳ができたと思っていても、成長するに連れ攻撃性が強い個体が出てきます。

綺麗なヒレを保ちたい場合は、オスでもメスでも単独飼いをすることを推奨します。

ベタは混泳が不向きと言われる理由

混泳が不向きな理由

・攻撃性が強い
・ヒレが傷つきやすい
・泳ぐのが苦手
・個体差が激しい

ベタは攻撃性が高い観賞魚で原産地のタイでは闘魚(ランブルフィッシュ)として、ベタ同士を戦わせる競技がある程です。

最悪の場合、どちらかが死ぬまで戦うことがありますが、実際には弱い方が一方的に逃げてヒレをボロボロにされます。

また、ヒレが大きいため他の観賞魚に比べて泳ぐのが苦手でヒレを齧られてしまいボロボロにされたり、逆にエビや小さい魚に噛みついて食べてしまうこともあります。

ただし、ベタは個体差が激しいため、もの凄く攻撃性の強いタイプもいれば、臆病なタイプもいるため必ずこの方法なら上手くいくというパターンは存在しません。

メス同士なら混泳はできる?

メスはオスに比べて攻撃性が低いため、メス同士の混泳なら比較的可能と言われています。

ただし、個体差が激しいためメスでも攻撃性が高い個体もいるので、攻撃性が強い個体を別水槽に隔離するなどの対応が必要になります。

また、30cm水槽に6匹前後など縄張りを作らせないように多頭飼いする必要があります。

他の観賞魚と混泳は?

ベタは同種以外の観賞魚には、あまり興味を示さないのでメダカやグッピーとでも混泳が可能な場合もあります。

ただし、これも個体差によるため必ず大丈夫という訳ではありません。

また、ミナミヌマエビなどのエビ類との混泳も可能ですが、一度エサだと認識してしまった場合は混泳はできなくなります。

オス同士を混泳したらどうなるの?

最悪の場合、相手を殺してしまうことがあるそうですが、弱い個体が一方的に逃げ続けます。

強い個体に追いつかれるとヒレを齧られて、ヒレがボロボロにされてしまいます。

齧られたヒレは徐々に回復していきますが、齧られる前のように綺麗には戻りません。

どうしても、オス同士の混泳をしたいのであれば、60cm水槽に3匹程度で水草や隠れられる場所を複数用意してあげましょう。

ただし、仲良く混泳するのではなく、あくまで視界に入らないから混泳できている状態です。

どうしてもベタを混泳したい場合は?

ヒレがボロボロになることを割り切って混泳させることになります。

ハーフムーンやクラウンテールでなく、ヒレが短いプラカットなら泳ぎ他のベタに比べて素早いため比較的混泳に向いています。

また、水草や隠れられる場所を複数用意して、追われたベタがすぐに隠れられる場所を用意してあげましょう。

混泳をさせるとどうしても、餌を食べられない個体が出てきてしまうので、直接冷凍アカムシなどを口元に持っていてあげるなどをして餓死しないように注意しましょう。

繁殖は簡単だけど難しい?

ベタの繁殖自体はオスとメスがいて、メダカの稚魚を成魚に育てられるだけの知識があれば比較的簡単です。

ただし、ベタは1水槽1匹の単独飼育と記載しているように、美しい状態を保ちたいのであれば稚魚の数だけ水槽が必要になります。

1回で100匹以上の稚魚が生まれる場合もあるので、初心者は繁殖はできないものと考えた方が良いです。

また、相性によってはオス、メスともにヒレがボロボロになってしまう場合もあります。

一度、ヒレがボロボロになるとある程は度回復しますが、元の状態に治らない場合もあります。

ユウマ
ユウマ
僕も実際に繁殖はしたことはないよ。成長したベタのことを考えると繁殖は難しいんだ。
流川 そら
流川 そら
でも、ベタは泡巣を作ったり、交尾は情熱的とも聞くので気になりますわ。
ユウマ
ユウマ
グラミー系はベタと同じ方法で繁殖する魚もいるから、そっちで繁殖してみても良いと思うよ。ゴールデンハニードワーフグラミーなら大人しくて混泳もしやすいよ。

ベタのエサは?

ベタ専用のエサが販売されているので、1度に5粒ぐらいを1日2回程度与えましょう。

ベタにフレアリングをさせよう

フレアリングとは、主に威嚇・求愛行動時にヒレを大きく広げる行動です。

フレアリングはオス・メスどちらも行いますが、特にオスのフレアリングは見事です。

毎日フレアリングをさせることで、美しいヒレを保つことができます。

フレアリングのやり方は、「ベタが入っている水槽を隣り同士にさせる」「鏡などで自分の姿を映させる」ことで簡単に行えます。

フレアリングをやり過ぎても、ベタが疲労してしまいます。

フレアリングの回数や時間は特に決められていませんが、1日1回程度を目安にやりましょう。

ユウマ
ユウマ
フレアリング用のミラーも販売されているけど、100円ショップの鏡でも大丈夫だよ。鏡を見ても反応しない子もいるから、家にある鏡で試してから小さい鏡を買えば良いと思うよ。

ベタの飼育で必須なモノ

水槽

ベタはコップでも飼えると言われていますが、飼育になれていないと難しいです。

水量が少ないと水質の悪化が早いので、その分水替えなどの頻度も多くなります。

はじめのうちは30cm水槽で飼育することをオススメします。

ヒーターを使用することになるのでガラス水槽がオススメです。

ユウマ
ユウマ
理想としては20cm~30cmぐらいの水槽を用意してあげたいね。

ヒーター

ベタの適正水温は25℃~28℃と言われています。

冬場は適正水温を保つことができないので、ヒーターが必須になります。

ユウマ
ユウマ
30cm水槽なら、w(ワット)数は50wヒーターになるよ。必ず、ヒーターが全て水に入ってから電源を入れてね。

水槽台

水槽は水を入れるとかなりの重さになるので、専用の水槽台が必要になります。

30cm程度の水槽であれば、市販の家具でも大丈夫な場合もありますが、専用の水槽台を用意しておいた方が安全です。

立派な専用台も魅力的ですが、はじめて飼育する人は組み立て式の台がおすすめです。

組み立て式の台であれば、仮にアクアリウムの熱が冷めてしまっても物置きなどの他の用途に使ったり、廃棄もしやすいです。

ユウマ
ユウマ
組み立て式は上下段のどちからを作ってから、ボルトを緩めて別の段を取り付けるようにすると作りやすいよ。

水槽マット

水槽と水槽台をそのまま使用すると、滑ってしまうので必ず水槽マットを使用しましょう。

ユウマ
ユウマ
水槽は想像以上に滑りやすいから、水槽マットはほぼ必須だよ。

カルキ抜き剤・水質調整剤

水道水をそのまま使用すると、塩素やカルキなどによりベタが死んでしまいます。

カルキ抜き剤や水質調整剤を使用することで、ベタが生活できる水質に整えてあげる必要があります。

ユウマ
ユウマ
カルキ抜き以外にも重金属の無害化、魚の表皮・鰓を保護してくれるからオススメだよ。

エサ

ベタも生き物なので、餌が必要です。

ベタ専用の餌が販売されているので、それを与えましょう。

与える量は1日、2回、5粒ずつぐらいを目安にしましょう。

ユウマ
ユウマ
ベタは専用のエサが販売されているから、それを食べさせてあげてね。もちろん、熱帯魚用のエサを与えても問題ないけど、食いつきが悪いこともあるね。

水温計

水温を把握ため、水温計を用意しましょう。

ユウマ
ユウマ
水温を知りたいだけだから、100円ショップのでも問題ないよ。

ネット

水槽の掃除などでベタを別の水槽へ移す際に必要になります。

ユウマ
ユウマ
ベタはあまり水槽から出さないけど、一つぐらいは持っておこう。大きいサイズのネットは意外と使いづらいよ。

スポイト

ベタのフン掃除などに使用します。

ユウマ
ユウマ
フン掃除や水合わせ、稚魚の捕獲など色々な場面であると便利です。他のスポイトでもいいけど、使いやすいからクリーナースポイトをおすすめするよ。

バケツ

飼育水の交換に必要です。

新しい飼育水の汲み置きと、古い飼育水の排水ように2つ用意しておくと便利です。

ユウマ
ユウマ
100円ショップのバケツでも問題ないよ。注ぎ用の口が付いているタイプが使いやすいよ。色は黒系よりも白い方が排水するときに稚魚やエビが混ざっていないか確認しやすいね。

ベタの飼育であったら便利なもの

エアレショーン

ベタはラビリンス器官と呼ばれる器官があるため、水面に口を出して空気中から直接酸素を取り込むことができます。

ベタは水流が苦手なことと、口から呼吸できることからエアレーションは必須ではありません。

ただ、弱めのエアレーションをしていた方が軽い水流ができるため、水が痛みにくくなります。

ユウマ
ユウマ
エアレーションはポンプよりも空気を出す側の方が音が大きくなる場合が多いよ。スポンジフィルターは全般的に音が小さいよ。
ユウマ
ユウマ
見た目はガラスのようだけど、プラスチックで出来ているよ。細かい泡で音も小さいから個人的にオススメだよ。

底床

ベタは底床を敷かないベアタンクで飼育している人も多いので必須ではありません。

ベアタンクの方がフン掃除などのしやすいので、底砂はなくても大丈夫です。

ユウマ
ユウマ
ベタは弱酸性を好むから、底床を使うならソイルがおすすめです。ただ、ベタは掃除がしやすいベアタンク(底床なし)で飼育している人も多いね。

ビーカー

新しい飼育水をそのままバケツで注ぐと、急激な水流でベタに負担が掛かってしまいます。

ビーカーなどを使って、優しく注いであげましょう。

ユウマ
ユウマ
100円ショップの十分だよ。あると飼育水の出し入れがすごく楽になるよ。

ベタの飼育で便利なアクセサリ

ベタは水深の深いところが苦手で、水面近くで休める場所を好みます。

水面より少ししたぐらいに、アクセサリを設置してあげるとベタが居心地良さそうにおやすみします。

ベタのおやすみリーフ

ユウマ
ユウマ
見た目はショボイけど、本当におやすみするベタが多いよ。コツとしては水面ギリギリに設置することだね。

やわらかいAQUA OBJET

ユウマ
ユウマ
オブジェより少し高いぐらいの水位にすると、上に乗って休んでいる場合が多いよ。Amazonはリンク先でタイプを変更できるから、神殿Type.1、神殿Type.2がおすすめだよ。

ベタは1匹だけでも美しいから飼育してみてね

流川そらと萌愛と金魚
流川 そら
流川 そら
わたくしのジェセフィーヌちゃんもとても美しいですわよ!
流川 萌愛
流川 萌愛
お姉ちゃん。言いづらいけど、その子金魚だよ・・・。
流川 そら
流川 そら
・・・・。
流川 そら
流川 そら
例え金魚でも、ジェセフィーヌちゃんの素晴らしさは変わりませんわ!ヒーターもいらないから経済的ですわ!
流川 海里
流川 海里
東京都内だけですが、ベタ専門店をまとめているヨ。アナタだけのベタを見つけネ。
charm-ベタ
東京都内のベタ専門店 2店舗+オススメ5店舗東京都内のベタ専門店2店舗をご紹介致します。ベタ専門店ではありませんが、ベタを購入する際にオススメな4店舗も合わせて掲載しております。...
ベタの関連記事
ベタと流川そら
ベタの飼育方法・混泳と必要な道具についてベタの飼育方法と混泳、必要な道具についてご紹介します。ベタは闘魚とも呼ばれており、混泳に不向きと言われている観賞魚です。オス同士、メス同士、他の観賞魚との混泳について考察します。...
ベタ・ドラマチック
ベタの種類とカラー(色彩)まとめベタと一言で言っても様々な種類とバリエーションがありますよね。ハーフムーン、クラウンテールなどのタイプ別、ソリッドカラーや、鯉ベタなどのカラー(色彩)別に分けてご紹介致します。...
charm-ベタ
東京都内のベタ専門店 2店舗+オススメ5店舗東京都内のベタ専門店2店舗をご紹介致します。ベタ専門店ではありませんが、ベタを購入する際にオススメな4店舗も合わせて掲載しております。...
ベタショップ フォーチュン
大阪府の高級ベタ専門店『ベタショップ フォーチュン 』の店内を紹介するよ!大阪市天王寺区上本町にあるベタショップ フォーチュンさんをご紹介します。ベタショップ フォーチュンはハイグレードな高級ベタを扱っており、珍しいジャンボベタなども販売されています。通信販売もあるので、ぜひご活用ください。...
charm-ネオンテトラ
熱帯魚 初心者にもオススメな種類は?一度は飼ってほしい熱帯魚をご紹介!!熱帯魚の種類はたくさんありますが、初心者の方にも飼育してみてほしい熱帯魚をまとめてみました。小型魚でどの店舗でも販売されている種類が多いので、ぜひご覧ください。...
charm-ディスカス
袋売りにご用心!!実は大きくなる熱帯魚たち熱帯魚は幼魚の状態で販売されていることが多いです。熱帯魚について事前に確認をしてから購入しないと実はもの凄く大きくなる種類もいます。...
ユウマの静かに熱帯魚をやりたいの
はじめての熱帯魚 おすすめ生体ベスト5!!はじめて熱帯魚を購入する場合、色々な種類の魚がいてどれにしたら良いか迷いますよね。 ただ、はじめて熱帯魚を飼育する場合は飼育水が整って...
ウーパールーパーと流川海里
チャーム(charm)でアクア用品を通販してみよう!アクアショップとどっちがお得?アクアリウム用品やペット用品をはじめて購入するならチャームがオススメです。通販のメリット・デメリットや購入方法についてご紹介致します。...